借金返済 無料相談 債務整理 闇金相談

借金返済はまず無料相談!それが一番早い方法でした・・・

膨らみに膨らんだ借金が、知識のない自分でも楽に解決できる方法がありました。

 

あ〜もっと早く相談いれば・・・

 

借金 返済 無料相談,債務整理,クレジット返済

もっと早く相談していればよかった・・・
これが何もかも済んだ時に何度も思い起こされた言葉ですね。
毎日仕事して稼いでも生活費以外全て支払で右から左へと一瞬にして消えていく虚しい日々。
元本は中々減ることはなく、目を疑うような金利手数料に憤りさえ覚えていました。
毎日この先のことが不安でならず、朝起きた時に一日が始まることさえ怖くなっていました。

 

そんな辛く苦しい毎日でしたが、藁にもすがる思いでメールの無料相談を・・・

 

しかし、その一回の相談がきっかけとなり、苦しかった借金地獄が嘘のように解決して行きました。
ただ単に自分が無知だったこと、後先も考えず無謀な金銭感覚で借りすぎてしまったのは間違いありませんが、私と同じように悩んで途方に暮れた日々を送っている方の役にたてばと思い、私が借金と戦ってきた中で得た知識を紹介したいと思います。

 

 

軽い気持ちでローンカードで借金・・・

 

まずは私が借金をしてきた経緯からお伝えしますね。

 

高卒の私は地元で働いたり、いきなり東京に住んでみたり、好きな様に働きながらお金のない毎日を過ごしていました。
が、しかしながら大きな借金はしたことがありませんでした。
しかし、24歳の時、営業の出先で時間が余りなんとなく目についたア◯ムの無◯くんでカードを作ってしまったことに始まります。

 

当時の手取りは確か18万円くらいだったとおもいます。
一人暮らしでしたので家賃・光熱費生活費を差し引いても10万円は自由に使えるお金があったはずなのですが、いつもお金には困ってました。
本来なら多少の貯金をするべきなんでしょうが、当時の私は夜な夜な飲みに行ったり遊びをたのしみまくりでした。当然 計画性なんかなかったので、給料日前にはお決まりの金欠、「お金がない」というのが口癖のようになっていた毎日だったように思います。
ある日、友達から飲みに誘われたのですが、お決まりの金欠状態!
ならば断ればいいのに、いいかっこしいとお人好しが重なりどうしても断ることができませんでした。

 

あっそういえばカードがあったな・・・
給料日に返せば大丈夫か・・・。

 

今思えばこれが全てもの始まりでした。

 

【軽い気持ちでローンカードで借金・・・】の全文はこちらから>>

借金が怖くなくなる金銭感覚・・

しばらくの間は、借りては返すを繰り返していました。
しかしついに借りることへ対する感覚が崩れていき、次第に借りること自体に抵抗がなくなっていきました。
自分では金銭感覚が無くなっていく感覚ををほぼ感じていなかったことも今はとても怖いことだと思います。

 

結果としてお金は回らなくなり結局別の消費者金融から新たに借金することにしました。
今にして思えば、金銭感覚が完全に麻痺すると言うことはこのようなことなんだなって思います。

 

気付けば総額は軽く100万を超え200万近くまでいってしまったのです。
いわゆる多重債務者って人になっていました。

 

そんな状態にも関わらず、まだ返す金額を上げれば十分返せるから大丈夫、なんてのんきな気持ちでいたように思えます。

 

【借金が怖くなくなる金銭感覚・・】全文はこちらから>>

気付けばどうにもならない状態に・・

カード会社も消費者金融でも借りてはきちんと返している期間が一定期間あると頼みもしないのに限度額が上がります。
これがまた借金返済地獄を拡大していく起爆剤になっていきます。

 

最初に作ったカードは上限が20万円からなんとすんなり50万円になってしまいました。
最終的には借金していた3社すべてで見事上限いっぱいに・・・
感覚の麻痺していた私は、今思えば恐ろしいことに限度額が上がる度に上限分を借り続けていきました。

 

ここまできてやっと借金返済に追われる実感を持つようになり、多少の後悔をしはじめ、金銭的にもいままでのように遊び続けることが難しくなってきました。

 

次第に借金返済のストレスを日常で感じながら、なんとか毎月欠かさず最低限の利子分の返済は続けることができました。
この頃は辛い状態ではありましたが、なんとか利子分の返済は続けることができていました。

 

【気付けばどうにもならない状態に・・】全文はこちらから>>

更新履歴